ギリシャへの生花の宅急便。当社は、ギリシャのアテネと8都市へ生花をお届けします

古代ギリシャ(Greece)では花はそれぞれ意味を持つとされ、中には神々を象徴するとされる花もありました。 エゾギクは空の女神アステリアの涙と言われ、愛らしいクリスマスローズはプロテウス王の娘をその魔力で癒したと言われています。ギリシャ(Greece)国花は背の高いアカンサスで、アテネ(Athens)を始めとする国内の至る所で栽培されています。フラワーアレンジメントには最適で、生花とドライフラワーの両方がブーケに利用されます。首都のアテネでは毎年5月に花の祝祭が催されます。ギリシャ神話デメテルを信仰していた時代から、この日はピクニックと花摘みの日とされています。野花で飾りのリースを作ったら、聖ヨハネの祝祭日にかがり火で燃やされるまで玄関に飾られます。その他ギリシャではシャクヤクや花の女王であるバラが人気です。また興味深いのは、空のお日様を追いかける大きなヒマワリの花は損失を象徴し墓地の周りに咲いていることが多く、この国では友情や励ましの象徴としての意味は持ち合わせていません。

ギリシャで人気のブーケ


感謝

感謝

10本のバラとカスミソウ。

孤独

孤独

蘭、ゆり、カーネーション。

変らぬ忠誠

変らぬ忠誠

バラ、ゆり、ガーベラ、スターチスとカスミソウ

壮大

壮大

ゆりとバラ。

    
貴重

貴重

カーネーションとバラ

セクシー

セクシー

ゆりとバラとカスミソウ

魅惑的

魅惑的

12本のバラとカーネーション。

若々しさ

若々しさ

バラとカーネーション。

    
永遠の美

永遠の美

バラ。

捨てられた愛

捨てられた愛

バラ、ゆりと蘭。

永遠

永遠

ゆり、バラ、ガーベラ、蘭とカーネーション。

暖かい心

暖かい心

ゆりとバラ。

    
モダン

モダン

ガーベラ、ゆりとデイジー。

見事な美しさ

見事な美しさ

ゆり、ガーベラ、カーネーションとキク。

しとやかさ

しとやかさ

8本のバラ、ゆりとカスミソウ。

確実な愛

確実な愛

バラとゆりとカーネーション。

    

特別価格: 孤独

インフォメーション