マニラ 花配達花屋

「東洋の真珠」と呼ばれる首都フィリピンのマニラは、豊かで活気あふれる歴史を持っています。スペインの強い影響力は街中から、そして街中の花からも感じられます。サンバクジャスミンは国花であり、公的、およびプライベートの庭園で栽培されています。アンスリウムとヘリコニアも一般的で、この地域の暖かい気候はいくつかの種のランにも理想的です。フィリピン固有のランは900種類以上あり、そのほとんどはマニラとその周辺で見かけられます。花は特別な意味を持ち、休日中に贈り物として頻繁に出されます。白いユリとランはイースター・ホリディでよく使用され、赤いアマリリスはクリスマスの飾りによく見られます。バラは、マニラ原産ではありませんが、住民から愛される花の1つで、ハイブリッド、ティーローズやつるバラが市内の公園や庭園で見かけられます。 シャスターデイジーやカーネーションは友情の象徴として、色とりどりのブーケに混ざり合っています。また、首都の観光客は、野外のマーケットでガーベラの販売を見かけることができます。

飾り気のない魅力
USD 50.93

飾り気のない魅力

3本のゆり、バラ、ガーベラ、キンギョソウとスターチス。

優秀
USD 50.93

優秀

12本のバラ

永遠の美
USD 50.93

永遠の美

バラ。

インフォメーションインフォメーションインフォメーション
鋭い視覚
USD 85.30

鋭い視覚

24本のバラ。

願い
USD 66.20

願い

バラと蘭。

気まぐれな美しさ
USD 50.93

気まぐれな美しさ

バラとカスミソウ。

インフォメーションインフォメーションインフォメーション


当社は マニラ のすべての地域に花を届けています。 これらは、マニラで最近花をお届けした郊外地域の一部です : -